社内恋愛をする上で気をつけるのは既婚者

ハート

既婚者との社内恋愛はダメ

LOVE

もし相手が既婚者であればアピールはNG

社内恋愛をするときはその人が既婚者であるかどうかを予め知っておくことが大切です。既婚者の場合必死にアピールをしてお付き合いをしたとしても何一つ良いことはありません。むしろ失うものが多いので既婚者との社内恋愛は基本的にNGです。

付き合っても行動が制限される

既婚者にとって一番大切なのは家族です。基本的に既婚者は家庭を守るためにお付き合いしている人よりも家族を優先にします。そのため既婚者とのお付き合いでは我慢をする場面が多くなります。自分のためにも既婚者と恋愛関係になるのはやめましょう。

もしバレたら慰謝料請求

不倫は法律で禁止されています。そのため不倫がバレた場合は高額な慰謝料請求をされる場合があります。もし既婚者と知らずアピールをして交際をはじめてしまったら、既婚者と気づいた時点で関係を終わらせるようにしましょう。

周りの人からの信用を失う

こうした秘密の関係は世間的に良くないイメージを持つ人が多いです。万が一既婚者と社内恋愛をして何かの拍子に周囲へバレてしまったら一気に信用を失われてしまうでしょう。バレてしまった人の中には職を失った人もいます。

アピールすることは良いことです

誰だって好きな人にはアピールをして自分の気持ちに気づかせたいという人が多いでしょう。しかし社内恋愛には意外な落とし穴がたくさん潜んでいます。将来幸せになるためにもその落とし穴にハマらないように気をつけましょう。